KITARO版ドライブレコーダー

| KITAROについて

KITAROに対応しているドライブレコーダーがあることをご存知ですか。
その名も「KITARO×ドラナビ」!!iOS上で動く1台三役の画期的なアプリです。

実はドライブレコーダーだけではなく、カーナビ機能、動態管理機能もある多機能アプリです。今回はそんな「KITARO×ドラナビ」についてご紹介します。

機能1:ドライブレコーダー

まずはドライブレコーダー機能。

使い方は簡単です。
クレードルを準備して車に設置、あとはアプリを起動させて録画スタートです。
電源はシガーソケットなどからとることができます。

気になる画質もiPhoneのカメラを使うので高画質。
アプリ起動中は常時録画し、ヒヤリハットを検知すると撮影動画を保護します。
同時に、ヒヤリハットの瞬間画像をクラウドに送信します。

機能2:カーナビ

「KITARO×ドラナビ」にはカーナビ機能もあります。

カーナビで重要なのはもちろん地図の鮮度。
一般的なカーナビは地図の鮮度を保つために更新手続きが必要で、時間と費用が掛かることがほとんどです。

「KITARO×ドラナビ」の地図は2か月に一度、無料で自動更新されます。
更新にかかる時間と費用を節約できます。

機能3:動態管理

「KITARO×ドラナビ」はKITAROサービスの特徴であるリアルタイム位置情報を始めとした動態管理機能、日報自動作成などの機能の利用が可能です。
ヒヤリハット情報の確認もKITARO上で可能で、管理者は「KITARO×ドラナビ」から上がってきたヒヤリハット情報をリアルタイムに確認できるので、業務の効率化を推進できます。

運用にかかる費用

これだけの機能を備えて利用は月額2,800円(一台/税別 ※通信費のぞく)のみ、アプリのダウンロード費用は無料です。
アプリのダウンロードはAppStoreから、アプリご利用にはKITAROサービスへお申し込みが必要です。

営業車へのドライブレコーダーの導入やカーナビの導入を検討している企業のご担当者様、「KITARO×ドラナビ」の導入を検討してみてはいかがでしょうか?
無料トライアルも可能ですので、使い方や効果を検証してから導入を決定できます。
無料トライアルをご希望の場合は以下のリンクよりお気軽にお申込みください。

TOP